読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蛍光ピンクに思いを込めて

Like a Candy Paper Moon

TVfan3月号(トラジャ兄組)感想

f:id:akinika2akinika:20140202010608j:plain

今更だけどTVfanさんを読んでこの間ヒロキが怖いって言っていたことがなんとなく紐解けたような気がしました。
しめちゃんも言ってたみたいにヒロキは全部溜め込んでいる感じがして、いつもヘラヘラしていてにこにこしている背景にはたくさんの抱えてるものがあるんだろうなーって思うから
ヒロキのことをしっかり見ようしっかり知ろうとすると私自身が考えすぎちゃったり勝手に不安になったりいろんな心配してダメになっちゃう感じがするんだろうな~って。それを避けてるんだな~って思った。笑
ってことを一通り考えて改めてヒロキってすっごい良い男だなって思った。ヒロキ大好き。

美勇人くんはさ、中華街のロケで手相見てもらって仕事に欲がないって言われたのきっとすごく気にしてるんだね~。
私美勇人くんってナルシストだけど自分に自信がない人だと思ってるんだけど(さらっと失礼)キャラじゃないとか苦手だからって避けてたのを指摘されて焦ってるのかな~って。
でも、美勇人くんを好きになって担当になろうって決意する時に一番不安に思ったとこはそこだったりするんだよね~あんまり考えないようにはしてたんですけど。
でも中華街の後ずっと気にしてたり意識的に口に出して行動にも現れてきて、本人も気にしてたのかって感じて嬉しかったです。はい。

のえたんの「トラジャは持ち帰る場所」発言はこないだつらつら書いたので割愛。
もう1つ気になったのは夢はブロードウェイってのかなぁ…
こういう言い方をしちゃうと誤解を招くかもしれないけど、私があまり如恵留に惹かれない理由はここだなぁとぼんやり思ってしまいました。あ、のえたん大好きです。
別にのえたんを下げて美勇人くんをあげてるとかどっちがいいとか正解とかじゃないですし誤解しないでほしいのですが、
のえたんの夢は必ずしも"ジャニーズで"という部分が抜けているのがなぁ…と思ってしまうんですよね。
夢が明確で進みたい道が決まってるは素敵なことだと思うのですが、
のえたんの進みたい道はそこであって、じゃあそこに向かうはずのない未来が待っていた場合のえたんはどうするの?ということになってしまうのですよね私の頭では。ひねくれてますね。
ここで明確に夢を言葉で表現していない美勇人くんを引き合いに出すのこそ違うなぁとはわかってるんですけど、如何せんしめちゃんについてもヒロキについてもあまり知らないもので。
美勇人くんの夢はきっと「デビュー」とか「キラキラしたアイドルになること」とかだと思うんですよ。(思う、です。主語は私です。)
「ジャニーズ」という世界にいる限り、すべての道に進むことができるハズなんですよ。
お芝居、歌、踊り、バラエティ、司会、歌って踊るアイドルだけど、俺ら何でもできますやります!っていうのがジャニーズだと思っているんです。(思っている、です。主語は私です。)
普通の人は夢を明確にすればするほど近づくと思うけれど、ジャニーズの世界では夢は漠然としていた方がいいのかなぁ、
自ら目的地を決めてしまうことでこれから先進むのに躊躇いが生じてしまうんじゃないかなと。そんな不安で埋め尽くされてしまいますね。
何が言いたいとか伝わってるのか分かりませんがそんなことを思いました。でも夢を持つ子は好きだよ!のえたん頑張ってね!(雑)

あとは対談のとこなんだけど、
美勇人くんってこんな感じなんだwってすごく以外だったww
強めwwwww美勇人くんとのえたんがバッサリしすぎてて笑ったwww
ダメ出しがガチだし偉そうだしちょっと待って仲悪いの?wwwってなる。楽しいww
これTVnaviだけ見たら美勇人くんただの偉そうなナルシストですよねwww

Travis Japanのイイトコロは、私が感じていてこう見えるのが好きだなぁって思っていたことをそのまま4人が言葉にしてくれたので満足です!

美勇人くんってこんな感じなんだw思ってたのと違うwっていうよりは、Travis Japanの兄組4人でいるときの空気感とか美勇人くんの立ち位置4人の関係性が丸裸にされてる対談な気がしてすごく興味深かったですね!
兄組の美勇人くんはこんななんだなって初めて知ったのですごく楽しかったです(^o^)
おわり(全体的に雑)