読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蛍光ピンクに思いを込めて

Like a Candy Paper Moon

謎高校

安井先輩(3年)
サッカー部のキャプテン。安井先輩は部活を一生懸命やっている人なので生徒会ではないのですが部活連合委員会にて委員長をやっています。先生からの信頼も厚い優等生です。(でもそこまで頭良いわけじゃない)
安「あーいたいた。こんにちはー。ラグビー部のマネさんだよね?」
『え?…あ、はい。』
安「部連長の安井です〜(^-^)今日の会議にラグ部だけ部長さんが来てなかったからさ〜。これ顧問の先生に渡しておいてもらっていいかな(^-^)?」
『あ、はい。わざわざすいません。』
安「大丈夫だよ〜(^-^)働かない部長もつとマネさん大変だよね〜(^-^)またなんかあったらくるね〜(^-^)」
『あ、ごめんなさいほんと。会議行けって言っておきますんで。』
安「あはは〜(^-^)さすがマネさん強いね〜(^-^)来週は来るように言っておいてね〜じゃね〜(^-^)」
みたいな関係です。部長が全く会議に行かないせいで安井先輩とは仲良くなりました。すれ違えば
『あ、安井先輩おはようございます〜』
安「お〜(^-^)あきらちゃんおはよ〜」ぐらい喋ります。敬語がなくなることはありません。
小さいので(失礼)かっこいい!ではなく可愛い!小さくてにこにこしてて可愛い!しかもしっかりしてて優しい!と後輩からの人気は絶大です。みんなの人気者の安井先輩にあきらちゃんなんて呼ばれて鼻高々です♡部長ありがとう♡

ふっか先輩(3年)
ふっか先輩は私の部活(ラグビー部)の部長(3年)の仲良しさんです。私が部長とはよく喋るし仲良し(だとよく言われるがそんなつもりはない)なのでふっか先輩とも自然に仲良しになりました。バスケ部の副キャプテンらしいです。
深「あれ?あきらちゃんじゃん。」
『あ、ふっか先輩どーも。部長…
深「いないよ〜(^-^)」
『…みたいですね。』
深「あいつ数学の追試なんだよ〜w」
『え、じゃあ昼休み中戻ってこないじゃないですか。ていうかふっか先輩今回引っかからなかったんですか?珍しい』
深「でっしょ〜!俺今回平均点より高かったの!すごくない??!」
『えーすごい!さすが!脳みそいっぱい詰まってますもんね!(^-^)』
深「…!頭でかいって言うなよ!」
『これ部長に渡しておいてください〜(^-^)ではでは』
深「はーい、わかった〜またね〜(^-^)」
校内では特に目立つ人でもないのでごくごく普通のバスケ部の人、って感じ。ただ部内ではイジられキャラらしく文化祭で私のクラスに来たふっかさんと喋ってたらクラスの女子バスケの子に「あきらふっか先輩と知り合いなの?www」って草生やされましたwww

岩もっちゃん(2年)
同じクラスの野球部の男の子。1年のクラスも同じだったけど初めて接点をもったのが2年の春の球技大会。男女混合バレーで一緒になって運動音痴で何もできなかった私にも優しくしてくれてから結構仲良い男子。
超怖い見た目してるからびびってたけど喋ってみると笑顔が可愛くて優しくていい奴!悔しいけどモテるのが分かる…
球技大会までは岩本くんって呼んでたし向こうも名字にさん付けだったけどバレーを経て名前で呼ばれるようになりました。
バレーでは出来なさすぎて『ぎゃーー!』と言いながら来たボールをどっかに飛ばす私に「おっけーおっけー、どんまい」と言ってその後「さっきのはー、」と打ち方を教えてくれる…スパルタだけど優しい岩もっちゃんです。
私の拾ったボールがネットの向こうにボールがいくと「やったじゃん。いえぃ!」って言ってハイタッチさせてくれるのまじ青春っぽくてキュンとした!
仲良くなってからは何度か隣の席になって勝手に私の消しゴム使ったり消しカス飛ばしてきたり子供みたいなことばっかしてくるギャップ可愛くてたまにキュンとします。
強面でかっこいいと評判のクラスの人気者の岩もっちゃんは自由に嫌味なく絡んできてくれる可愛いヤクザなクラスメイトです。
因みに岩もっちゃんには1つ上の彼女さんがいます。彼女さんふっか先輩の幼なじみらしくて岩もっちゃんとふっか先輩は仲良しみたい。(この間文化祭で聞いた)

モロ(2年)
隣のクラスのサッカー部の男の子。学年のムードメーカー。1年生の時に同じクラスでまあほどほどに仲良かったけど2年生になってからは殆ど会話しない。廊下ですれ違ってもモロはいつもたくさんの派手な男の子に囲まれてるから挨拶もしないな〜。
よくクラスも違うのに先生たちもモロの話する。「漢字の問題カタカナで書けって書いてあるのにひらがなで書いたバカ多かったぞ。諸星とかな。」オチにモロを使えば笑いが取れるのを先生たちも知っているみたい。
新入生歓迎会でのサッカー部のPR映像では最後にモロがどアップでキメ顔しながら「マネさんも大募集♡キミのためにシュートを決めるよ♡」と言って体育館の爆笑かっさらってました。
大体そういう子学年に1人はいるよねってタイプの愛されイジられキャラだけど見てわかるようにかっこいい訳じゃないのでネタで終わります。3年間彼女出来ないし好きな人できても騒がれてバラされて撃沈するタイプ。

森田くん(1年)
背が高くてスラッとしててかっこいいバスケ部の子で有名。2年になりたての頃の服装検査で引っかかって生活指導室に怒られに行ったら入れ違いになった男の子。わーーー、かっこいいこー!って見とれてたらペコってされて思わずキュンとしたのです。そこから1ヶ月後ぐらいの球技大会練習期間中に岩本くん達と練習から戻ってたら教室の前がザワザワしてて、その中心から聞こえた「あ、岩もっちゃん!」っていう声。
岩「あれ?みゅーとじゃん、どうした?」
森「これ、昨日中学行ったから先生からお土産…」
岩「ああ、さんきゅー(^-^)先生元気だった?」
おお…目の前で楽しそうに二人の会話が進む背が高い…あれ?この子見たことある…?
『あ!生活指導室の子だ』
なんてつい口に出してしまったからそっから会話に混ぜてもらえて、どうやら岩本くんとは中学時代の野球部の先輩後輩らしい。明るい髪が好きだからって地毛ですって言い張って髪そめてたけどバレて指導室よばれたんだって。
この日から私は岩本くんを岩もっちゃんと呼ぶようになるのです。森田くんとはたまーーーーに偶然会えば挨拶する程度の関係に♡友達と購買行って森田くんがいるとペコッてしてくれて私も手を振るからみんなに知り合いなの?!羨ましい!と言われてすっごい優越感♡森田くんはとことんかっこいい可愛い子です♡あんまり喋ったことないけど!
因みに入学式辺りからかっこいい子がいるって話題になってたし(森田くんだったとは最近知った)想いを寄せる子はたくさんいるみたいだけど中学時代からお付き合いしてる他校に通う彼女さんがいるらしいでーーーーす(岩もっちゃん情報)

萩谷くん(1年)
生徒会の子。真面目そうな見た目だけどサッカー部らしい(うちの学校はサッカー部=チャラいイメージ)
委員会で文化祭のポスター作りの責任者にされた私が書類を作るために生徒会室に行ったら萩谷くんしかいなかったことがあってそれが初対面。
『失礼しまー…あ、すいませんパソコンお借りしても…』
萩「あ、はい。どーぞ!」
『どーも!』
『…あのー、これスイッチどこですか?』
萩「えっ?あーそれここの電源入れなきゃつかないですよ」
ワードも何も開けないどころか電源さえ入れれなかった私のパソコン業務を全て手伝ってくれて書類書くのまで手伝ってくれたのだヽ(;▽;)ノ
『わー!できたー!ありがとう!萩谷くんがいなかったら絶対完成しなかった〜』
萩「ふふっほんと何もできなかったですもんね。ほとんど僕がやりましたよそれ」
『ほんとありがとう!じゃあこれ!よろしくお願いします(^-^)!』
萩「はい、確かに受け取りました(^-^)」
ちなみにこのやり取り以降は接点も無くて、廊下ですれ違っても目合わないし大体私名乗ってないし覚えてないんじゃないかな〜。生徒会は学年でやる人がいなくて先生にやらない?って言われてやる人がいないならやりますって答えてやることになったらしい。噂によると3年のサッカー部のマネさんと付き合ってるらしい。…あの先輩ぶりっ子だから私はあんまりすきじゃないんだけどね。