読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蛍光ピンクに思いを込めて

Like a Candy Paper Moon

【インタビューズ】キフシャムの感想をお願いします

キフシャム…すごく、ええすごく深い舞台でした。
キフシャムの内容について話し出すとワケわからないことになってしまうので、キフシャムの感想というか、宮田くんに関連した感想を。

私は二階堂担で、宮田くんの舞台を見に行ったというよりはkis-my-ft2宮田俊哉がどんな仕事をしているのか見たかったのです。
噂には聞いていましたが、そこには私の知らない宮田俊哉がいました。それにびっくりした。
キスマイでいる宮田とは違って、いつもの宮田みたいには全く見えなくて。え、こんなに宮田ってかっこいいの?って思いました。
キスマイのいじられ番長の宮田じゃなくて、しっかりした若い愛され者の座長がそこに立ってましたからね…不思議な感覚になりました。
kis-my-ft2を離れた宮田くんが途端に知らないひとに思えたんです。びっくりなことに。なんなんだろうあれは…
あぁ、私宮田のこと何も知らなかったんだ宮田のこと知ろうとしてなかったんだって自分に対して反省しました。
舞台自体はすごく楽しめました(*^^*)ファンタジーと悪夢の共存というか。一見ファンタジーだけどよく考えるとそれは現実とリンクしていて。考えさせられる話はすごく好きなので、すごく楽しかったです。
風刺ではなく完全に話が出来上がっててそこの世界観に入り込める銀英とかの方が根っからオタクな私は好きですけど。笑
2013.8.14